English

マイクロエレクトロニクス研究室 高井 裕司 教授

電子デバイス

環境半導体,超伝導論理回路,
シリコン光−光スイッチ

 マイクロエレクトロニクス研究室では、半導体材料から超電導材料に至るまで、幅広い分野の研究をしています。特に地球環境への負荷が少ない材料の開発や、消費電力が極めて少なく、かつ超高速動作が可能なデバイスの開発に力を入れています。このために、独立行政法人「理化学研究所」や財団法人「国際超電導産業技術研究センター/超電導工学研究所」との共同研究を実施しており、各分野において最先端の研究を目指しています。

高井 裕司 教授

シリコンを使って光で光をスイッチングする光−光スイッチ

超電導論理回路のレイアウト図

▲ページのトップへ