English

佐藤 慶介

氏 名 佐藤 慶介 (さとう けいすけ)
職 名 准教授
学 位 博士(工学)
主担当科目 電磁気学および演習I, II
コンピュータプレゼンテーション
電気電子工学リテラシー
電気電子工学基礎実験I
佐藤 慶介
専門分野 半導体電子材料
研究領域 ナノ構造材料によるセンサー・発光デバイス・太陽電池への応用
所属学会 応用物理学会
照明学会
略 歴 1996年3月 東海大学工学部電子工学科卒業
1998年3月 東海大学工学研究科電子工学専攻修士課程修了
2001年3月 東海大学工学研究科電子工学専攻博士課程修了
2001年4月 神奈川工科大学応用化学科非常勤講師
2002年10月 東海大学電子情報学部エレクトロニクス学科および第二工学部非常勤講師
2003年4月 東京電機大学理工学部電子情報工学科助手
2007年5月 独立行政法人物質・材料研究機構量子ビームセンターイオンビームグループNIMSポスドク研究員
2008年7月 独立行政法人物質・材料研究機構WPIセンター国際ナノアーキテクトニクス研究拠点MANAリサーチアソシエイト
2010年4月 ボローニャ大学物理学科リサーチフェロー
2012年5月 独立行政法人物質・材料研究機構WPIセンター半導体ナノ構造物質グループNIMSポスドク研究員
2013年4月 東京電機大学工学部電気電子工学科助教A
2016年10月 東京電機大学工学部電気電子工学科准教授
Mail

代表的な論文

  • K. Sato, S. Kitazawa and K. Hirakuri: Developing luminous silicon nanoparticles produced in simple devices, Convertech and e-Print, vol. 4, no.3, pp. 18–23, 2014.
  • K. Sato, M. Dutta and N. Fukata: Inorganic/organic hybrid solar cells:Optimal carrier transport in vertically-aligned silicon nanowire arrays, Nanoscale, vol. 6, issue 11, pp. 6092–6101, 2014.
  • K. Sato, A. Castaldini, N. Fukata and A. Cavallini: Electronic level scheme in boron- and phosphorus-doped silicon nanowires, Nano Letters, vol. 12, issue 6, pp. 3012–3017, 2012.
  • K. Sato, S. Yokosuka, Y. Takigami, K. Hirakuri, K. Fujioka, Y. Manome, H. Sukegawa, H. Iwai and N. Fukata: Size-tunable silicon/iron oxide hybrid nanoparticles with fluorescence, superparamagnetism, and biocompatibility, Journal of the American Chemical Society, vol. 133, issue 46, pp. 18626–18633, 2011.
  • K. Sato, N. Fukata, K. Hirakuri, M. Murakami, T. Shimizu and Y. Yamauchi: Flexible and transparent silicon nanoparticle/polymer composites with stable luminescence, Chemistry-An Asian Journal, vol. 5, no. 1, pp. 50–55, 2010.

研究室紹介

ナノエネルギー研究室

研究室作成のオリジナルページへ

▲ページのトップへ